私を護る人?あなたは誰ですか?

不思議な話
この記事は約6分で読めます。

私が、今一番気になってることを書きたいと思います。・・・それは、もうかれこれ数年前からおきている現象のことー

そのことを話す前に今、暮らしている家についてお話しますね。

Sponsored Link
Sponsored Link

今現在暮らしている家

私は今、夫と2人の子供たちと家族4人で一戸建ての家で暮らしております。長男が2歳くらいのときに引っ越してきました。中古の分譲ですが、ここに来た時に、不思議な気持ちが働き「ここだ」「ここに住みたい」と思いました。家の持つ雰囲気がとてもよくて安心するんです。他にも数か所物件を案内してもらいましたが、なかなか条件に合うところが見つからず・・・・最後に来たのが今住んでるこの家でした。

条件と言っても大袈裟なものではなく「義両親が結婚の時買ってくださった家具が置けるかどうか」って・・・・ただそれだけなんですが(笑)義両親がお祝いで買って下さった木製の食器棚、木製のレンジ台。夫婦で買ったお気に入りの家から持っていきたいその他のラック類。

でも、見に行く物件、見に行く物件。・・・サイズが合わないんです。

でも、現在住んでいるここの家は・・・・・・置きたいと思ってる家具が、置けました。しかもすべて部屋にぴったり収まるんです。そして、部屋の雰囲気にイメージもピッタリ。この家具をおくために作られた家・・・とでもいえるくらい、ぴったりはまりました。

特に、私がすごく「この家がいい」と思い、その日のうちに申込をしたというエピソードがあります。申込をすると他の人が物件を見れなくなるとか、何かあって、急ぎました。どうしてもこの家じゃないと・・・って思ったんですよね。

以前住んでいたアパート

今の家に来る前は、隣町の賃貸アパートで暮らしていました。2DKで、夫婦でくらすにはちょうどいい大きさでしたし、新築の賃貸物件だったので、綺麗だしいいね!と結構すぐに決めました。子供を迎えるのもまだしばらく先でいいよね・・・と夫と話して、貯金をためるために私がバリバリ働いてました。長男君を身ごもり出産して、長男が2歳のときまでいたので、合計8年間いた計算になります。

ある日、突然来るようになった訪問者

少なくてもここにきて、すぐのころには、来ていなかった。

不思議な現象ですが・・・・今、記憶をたどっていくと・・・・・・長男を妊娠して、仕事を辞めたころから、ある訪問者が来るようになったんです。

 

(ちょっと仕事の話になります———-)

私は、妊娠してからというもの、体調がとても悪くて、安定期までは働いていてほしい、いるだけでもいいから・・・という、職場のリクエストにこたえる余裕もありませんでした。当時は派遣社員で、銀行系のクレジットカードのセールスの仕事をしていました。

派遣の営業さんがノルマはないから・・・と言ってたのでそこに決めたのですが、いざ入ってみると毎日の「目標値」というものがあり、それってノルマじゃん(汗)と心の中で突っ込みました。人生初の営業的な仕事。契約件数をとってナンボの世界です。今まで体験したことない分野でしたが、私はなぜかバンバン契約をとり、埼玉北部でトップまで上り詰めました。その後、新人さんを教育するインストラクターになりました。埼玉全域で、インストラクターは4人だけいて、東・西・南・北の、私は「北」の担当です。

でも、数字に追われるのがちょっと嫌でしたね。インストラクターは獲得件数関係ないと言われたので引き受けましたが、私が指導する新人さんの件数が振るわないと、新人さんは結構すぐクビを切られてしまうんです・・・・・。こういう仕事は向き、不向きありますし、時給も結構高かったので、契約取れない人を雇ってる余裕がないと会社側は言っていましたが、私も一生懸命やり、新人さんも心を開き一緒に頑張っている状況で、件数がとれないと簡単にバッサリ仲間が切られる・・・・ことに、私の心もちょっと疲れてしまいました。インストラクターの打診があったとき「妊娠するまでは続けますが、妊娠したら辞めさせてください」という条件の元、引き受けたのもあり、体調も本当に悪いので、つわりの時期に退職しました。

(話、もどしますね、・・・・笑)

毎日体調の悪さが続く・・・・そして出会い

吐きづわりの私は、トイレと布団の往復しかできなくなりました。食事も食べられず、水を飲んでも吐く・・・・辛かったです。7キロくらい痩せてしまって、あと1歩で入院になるところまでいってしまいました。

そんなある日、布団でよこになっている時、家の外に人の歩く音が聞こえました。

ザザ、ザザっ

草履のような履物で、小石や砂利の上を歩いてる音です。

音と共に、人影もカーテン越しに見えました。(1Fに住んでたので)電気かガスかなんかのメーターの点検に来たんだなって思ってました。私は金縛りにもあっていないし、体も普通に動きました。

ですが、やがてその音を、結構な頻度で聞くようになります。

ある日のこと。目を閉じて横になってた時、音は、ザザ、ザザっ・・だけではないことに気が付きました。歩く音に交じって、鈴の音がするんです。

長い棒のさきに鈴が何個もついてる・・・・・・足音といっしょに、その棒が地面につくときのチャリンって音も聞こえることに気が付きました。

 

一回。気づくとそればかり気になってしまいます。

でも、こわくてカーテン開けられないし(汗)

 

私は金縛りにあうことも増えてきてました。でも、全く怖さは感じません。私は、霊は見えないけど、感じることはできるんです。悪いものがくるときは、私は恐怖を感じます。でも、このザザっザザっ、チャリンの音には不思議と恐怖を微塵も感じないんです。なんとなく心が安定さえします。

その音が・・・・・今の分譲の一戸建ての我が家でも聞こえるんです。

同じ人(?)が来ています。

親子4人で同じ部屋に寝てても、来たし、私だけ今は別室で寝てるんですが、そこにも来ます。ちなみに今私が寝てるのは子供用に買ったシステムベッドで、寝るところが上にあるタイプです。それなのに、私のところに、来るときは、まるで私のすぐ耳の横を(砂利の上)を草履で歩いているような音がするんです。

霊に踏まれる体験

ザザっザザっ、チャリン。ザザっザザっ、チャリン。

いつもは音だけなんですけど、その日は初めて踏まれました。

足音が近づいてきたと思ったら、ベッドの高い位置で寝ているわたしの体の上を足で踏んで歩いていきました。窓の方へ進んでそこで音が消えました。その歩くときの草履の足の重心移動の感じもすごくリアルでした。踏まれて、その重みで(重心に合わせるように)私の体も動きました。踏まれたのは後にも先にもその1回きりですけどね。

私は知りたいです

いつも私のもとに、不定期でくる「その者の正体」を。どうしたら知れるのだろう・・・・。

そして、なんのために私のところに、年に何回も来ているのかも知りたいのです。

インターネットで検索してたら、こんな画像を発見しました。でも、音的にこれじゃないかなって思ってます。

この音の主と私との関係が気になっています。

だれか、わかる人がいたら、教えてください。お願いします。

ずっとずっと、何年も気になってます

にほんブログ村 哲学・思想ブログ オカルトへ   


選んだ色で本当の自分がわかるオーラソーマの無料カラー診断。
他にも気になる不思議グッズがいっぱい!! いますぐクリック!


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました