遺伝

不思議な話
この記事は約3分で読めます。

私のちょっと不思議なこの体質・感覚は、子供には遺伝するのだろうか。・・・・・・ってのは、私の中で最大の関心ごとでした。(※夫は、そういうの微塵もない人です。)

私も、はっきりとはわかりませんが、次男君が不思議な感覚を持ってる・・・・・ような気がします。・・・・発言が時々謎なんですよ。

Sponsored Link

不思議な発言①

幼稚園年少さんの頃、突然次男君が私のところに来て「僕は、生まれ変わる前、毒を飲んで死んだんだ」と、衝撃のカミングアウトをしてきた。

そういう話をしてたわけでもなく、いきなり来て、いきなりその話が出てきたわけで・・・・・なんて、返しをしたらいいか悩みつつ、こう答えたんだ。

「そうなんだ、色々あったんだね」

・・・・他の言葉が浮かんでこなかった。でも、この後もその「服毒」のエピソードをしばらく語り続けていたよ。他のお母さんも側にいた時だったんで、そっちのがビックリ仰天していたよ。

「次男君・・・・怖いんですけど。闇が深い」

って言ってた(笑)

本当は、もっと細かい設定まで聞き出したかったんだよね。どこの国にいたのか。性別や、その時の年齢とか?どうして死ななきゃいけなかったのかとか。

でも、オカルト好きな私より、母親の私が勝って、聞くのを辞めておいた(笑)

話させることで、なにか良くないことになっても責任とれないから。

Sponsored Link

不思議な発言②

ある日、私に「意味深な話」をしてきた次男君。

「ボク・鬼に食べられたんだよ」って真顔で言うので、話を聞いてみるとこんな感じ。

 

ある日、ママが仕事からまだ帰ってきてなくて、僕だけ小学校から家に帰ってきたんだ。朝、ママとボク、ちょっと喧嘩してたよね。そんで、ピンポーンってインターフォンが鳴ったから玄関のドアを開けて外に出たら、・・・・そこには怖くて大きな鬼が立ってた。僕は一瞬で捕まっちゃって、鬼の世界に連れて行かれちゃったんだよ。そして、僕は鬼に食べられた。(・・・・っていうか噛みつかれた感じみたい)痛かったよ。痛みで気を失ったんだ。

そして、目を覚ましたら、朝だった。

鬼に食べられた日の朝に戻っていた。ぼくの起きてから学校に行って家に帰るまでの時間がまるごと消えてなくなっちゃってるんだ。これ、どういうこと?

 

そんな話の内容に勿論食いつく私(爆)

鬼って・・・・何色だった?言葉は話してた?

食べられた時、本当に痛かったの?

・・・・・ってくらいは、瞬発的に聞いちゃった(;´∀`)

 

ただの夢だとしたら、ずいぶんとリアルな夢だったみたいね。

私は子供の時、怖い人&謎の人に追いかけられる恐ろしい夢を何度も見ているし、夢の中で銃で撃ち殺されたこともあるんだよ。ちなみに、本当にその傷の部分が本当に痛くなるの。

 

私と同じような、感じになっちゃうのかな?

興味深いけど・・・・・親として、心配だわ。


オカルトランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました