それは・・・・ピアノの側にいる

心霊・オカルト
この記事は約3分で読めます。

うちには、ピアノが2台あります。

電子ピアノがリビングに1台あり、アップライトピアノが元和室(今はフローリングに変える工事をしたので洋室)にもう1台あります。

私自身もピアノを弾きますが、子供たちも習っているので、どちらのピアノもみんな弾いていますが・・・・・ちょっと前に、不思議なことがありました。

Sponsored Link

ピアノのところにいた黒い影

子供たちとは、今、私は一緒に寝ていないのですが、子供たちがこっそり夜更かしをして、2人で1Fのリビングに降りて来たそうです。ピアノの側にソファベッドがあって、2人でそこにいたらしいんですけど・・・・・・

電子ピアノのところに黒い影を見たそうです。

しかも・・・・二人とも同時にそれを見たそうです。

どういうこと?二人で、その時話してたの?と聞いたところ

「なぜだか体が突然全く動かなくなっちゃって、声を出すこともできなかった」っていうんです。・・・・つまり、2人とも同時に、同じ現象。つまり、金縛りにあったみたいですね(汗)

金縛りが初めてだったのか、その辺は聞いてないけれど、その年で金縛りにあったり、黒い影を見ちゃうなんて、親としてちょっと心配になりました、汗。

次男君には、私に似て少しそういう不思議な力があるのは知ってたんですけど・・・・・長男君にも同じようにあるというのは、この夏休みに入ってから気づきました。前回の天国の記憶の話もそうですが、次男君同様同じようなものをもっているようです。

はっきりと姿などは見えないけど、気配を感じたり、音が聞こえたりする力が、子供たちにもあるようです。

ピアノについては、実は・・・・・わたしも知っていました。

夜中にヘッドフォンをつけて電子ピアノで練習していると、毎回ではないけど視線を感じることがたびたびあったんです。振り向いたりはしてないけど、何かがいたんです。そういう気配を感じる力だけはなぜかあるんですよね・・・。

私の場合、ピアノを弾いてるとき、耳鳴りがしました。でも、金縛りにはならなかったし、悪いものの感じも全くなかったので、恐怖感も感じることなく普通に演奏をしていました。

昼間は何事もなく、そういう気配を感じるのは決まって夜だけ。

(ショパンの雨だれを夜中に練習で弾いてた頃は、それは結構きてました。)

でもピアノを弾くのに嫌な気配とかも一切ないし、問題はなさそう。

一体なんなんでしょうかね。

ピアノ楽しそうだな!って寄ってきたのかな。音楽の守り神だったりして!だとしたらウェルカムです(爆)ショパンの雨だれのとき、良く来ていたからショパンが来ている?!とか、・・・・・・・とんだ勘違い発想をしてたこともありましたが、あんな高貴な方が・・・・・PONTAN家に来てくださるなんて、ないなって思いまして、きっと単純にピアノ好きな方がきているのかもって思ったりしてます。

もしも、ショパンだったら、翌日家じゅうの鉛筆が折られていることでしょう

※ショパンは気が短かったようで、自分の生徒が間違えると鉛筆をヘシ折るほど癇癪を起したと言われています

Sponsored Link

元・和室のピアノ

でも、ちょっと気になるのが、元・和室のピアノです。

私が仕事からまだ帰る前、次男君が1番先に学校から帰り、ランドセル置き場でもある元和室に入ろうとしたら「入るな!」という男の声がしたそうです。次男君は知らないふりして、和室に入ったそうなんですけどね。

不思議です(;´∀`)・・・ってか、次男君動じないところがすごいっていうか、面白い。

全然関係ないけど・・・・・元・和室のピアノは”男性”だと思っていました。

※前にTwitterで自分の家のピアノの性別の話になって、私はうちのアップライトはなんとなく男性っぽいなって思っていたんです。だから、次男君が男性の声で「入るな」と言われた話を聞いて、ピアノの妖精(?)守り神(?)が、話したのかなって思いました。

でも、拒否られたって微妙ですよね(笑) 💦 ・・・・・次男君

ちなみにリビングの電子ピアノは女性です。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ オカルトへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました